天気予報

16

3

みん経トピックス

岡崎で地域活性化フォーラム岡崎道の駅でネギ載せ放題

岡崎郵便局隣に「MEGAドン・キホーテ」-県内11店舗目、MEGAは2店舗目

  • 0
岡崎郵便局隣に「MEGAドン・キホーテ」-県内11店舗目、MEGAは2店舗目

岡崎郵便局北にオープンした

写真を拡大 地図を拡大

 岡崎郵便局隣に2月19日、「MEGAドン・キホーテ岡崎店」(岡崎市戸崎町、TEL 0564- 72-3411)がオープンした。

同店らしいPOPが天井からもつり下げられる

 駐車場を併設した鉄骨3階建てで、売り場面積は3272平方メートル。2階は別のテナントで「大きいサイズの店フォーエル」が入る予定(3月15日開店)。「MEGAドン・キホーテ」(以下MEGAドンキ)のみの店舗面積は2843平方メートル。駐車場は153台分を用意する。

 愛知県内11店舗目となり、「MEGAドン・キホーテ」としては豊田本店に次ぐ2店舗目。MEGAドンキと呼ぶ基準は店舗面積3000平方メートル以上を目安にしているという。

 「通常のドンキは若年層をメーンターゲットに衣料品やブランド品を多めに扱うが、MEGAドンキは店が広い分、品ぞろえを充実させることができるため、ファミリー層も対象に食品や日用品も充実させている」と、広報室ヘッドチーフの櫻井利江さんは話す。

 ドン・キホーテの特徴の一つでもある「圧縮陳列」は、MEGAドンキの場合、通路を広く取り、買い回りしやすくなっているものの、段ボールのままの陳列や「○○山脈」とうたうPOPなど、通常のドンキらしさも随所に見られる。レジ横に1円硬貨を用意し、支払額に端数が出た場合、利用客が使えるようにするのもドンキ共通のアイデア。

 水曜のオープンながら朝9時の開店時には150人ほどが並んだ。近くには国道248号沿いにイオンモール岡崎、西友岡崎店などが並ぶ立地で、これまで以上に交通渋滞を心配する声も聞かれる。

 営業時間は9時~翌3時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング