天気予報

9

-1

みん経トピックス

岡崎で製造の納豆、推奨品に岡崎に「博多餃子舎」2号店

幸田町「カメリアガーデン」第2期オープン-核テナントに「マックスバリュ」

  • 0
幸田町「カメリアガーデン」第2期オープン-核テナントに「マックスバリュ」

手前から、今回開業した「東京靴流通センター」「マックスバリュ」。奥には7年前から開業している「ケイヨーデイツー」がある。

写真を拡大 地図を拡大

 幸田町のショッピングモール「カメリアガーデン幸田」(幸田町高力)の2期工事が終わり、7月29日、「マックスバリュ」「東京靴流通センター」などがオープンした。

 同施設は2003年10月から、ホームセンター「ケーヨーデイツー」、衣料品店「オンセンド」を核店舗に第1期として開業していた。その北西側に今回「カメリアガーデン幸田2」として10店舗が新たに加わったもの。

 カメリアの名称は幸田町の花であるツバキにちなんだもの。幸田町ホームページの「幸田相見特定土地区画整理事業」によると、施工総面積は54.2ヘクタールで、計画人口は3,480人と記されている。2012年3月のJR新駅開業に向け、商業地区の周辺は宅地化も進んでいる。

 2期エリアの核店舗となる2店のほか、ドラッグストア、歯科医院、イタリアン菜園ブッフェ「ピソリーノ」、6月下旬から生徒募集を始めていた「テニスラウンジ幸田」など10店舗が加わった。

 第2期開業部分の敷地面積は3万1,356平方メートルで、駐車台数は318台。営業時間は各店舗により異なる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング