天気予報

16

3

みん経トピックス

岡崎の有機野菜青果店移転岡崎百景大撮影会、南部開始

「岡崎シビコ」七夕イベントにゆるキャラ集合-浴衣姿オカザえもんと撮影も

  • 0
「岡崎シビコ」七夕イベントにゆるキャラ集合-浴衣姿オカザえもんと撮影も

浴衣姿で来店した客と記念撮影をした「オカザえもん」

写真を拡大 地図を拡大

 岡崎シビコ(岡崎市康生通西2)に7月6日、「オカザえもん」とご当地ゆるキャラ10体が集まった。

東京や大阪などからもゆるキャラが集まった

 岡崎からは「オカザえもん」をはじめ、「ミソメン」「芋メン」「パンダ犬」が来店。岡崎城がモチーフのキャラ「味噌崎城(みそざきじょう)」はなぜか動かない状態で「オカザえもんストアー」前に鎮座していた。

 津島市からウサギ姿の「はるちゃん」、名古屋市からシャチホコとエビフライをイメージした「だがやくん」、岐阜市のオオサンショウウオ「さらまんくん」や、大阪市淀川区から犬の「ドンファン」、東京都笹塚からスーツ姿の「笹郎」など10体のキャラクターが勢ぞろいした。いずれも非公認キャラだという。

 「オカザえもん」は浴衣や甚平姿で来店した人とツーショット撮影をしたり、地元男性ユニットの「エンヤサン」のライブでパフォーマンスをしたりした。館内を歩いてもファンから握手を求められたり写真撮影に応じたりと一番の人気者だった。

 ほかのキャラクターも「オカザえもんストアー」や特設ステージ付近を自由に巡回してファン獲得に懸命だった。「パンダ犬」「さらまんくん」「はるちゃん」などは名刺を配り知名度アップにいそしんでいた。

 同店では6月27日から、サマーバーゲンPRの七夕飾りが始まっており、来店客は7種類の「オカザえもん短冊」に思い思いの願い事を書きつるしていた。

 会場では、「りぶら岡崎夢の町」を歌う豊田市在住の演歌歌手・花咲里佳さんのライブも。「オカザえもんストアー」ではご当地キャラの人気投票を展開。「オカザえもん」写真展でも、一般から募集した写真を展示し、来店客が好きな作品を選んでシールを貼っていた。このほか、「オカザえもん」フレーム切手、「岡崎まぜめん」の販売もあった。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング