天気予報

38

26

みん経トピックス

岡崎に鬼顔のワルザえもん岡崎市街地にレーシングカー

岡崎・明大寺町にネイルサロン-ベリーダンサーが開業、講座も開く

  • 0
岡崎・明大寺町にネイルサロン-ベリーダンサーが開業、講座も開く

ベリーダンサーperoでもあり、ネイリストでもある石川さん

写真を拡大 地図を拡大

 岡崎・明大寺町のデザインアパート「竜美丘コートビレジ」内にネイルサロンとベリーダンスの店「Nail&Belly dance ELUTE(ネイルアンドベリーダンス エルテ)」(岡崎市明大寺町、TEL 080-9495-0990)がオープンした。

ベリーダンサーとして、出張講座も開く

 店舗面積は約3坪。駐車場は1台分を用意。サロンは、ガラス張りになっており、外のガーデニングスペースや中庭などを一望できる造りで、明るい自然の光の中でネイルサービスを提供する。

 店主の石川友美さんは「自然を感じられるところが気に入り、この場所を借りた」と話す。「7月に入り開店準備をしながら営業を始めたので、いつがオープン日と言えない」という。

 石川さんは岡崎市出身。10年ほど前から三河地区のダンススタジオやスポーツジムを拠点にベリーダンスの講師として活躍。22歳のころに見た海外ドラマ「SEX and the CITY」に数分だけ出てきたダンスシーンに魅了されベリーを始めたという。

 ベリーダンサー「pero(ペロ)」の名前でイベントにも数多く出演する。8月24日に胎蔵寺(美合町)で開催されるキャンドルナイトに出演を予定。

 ネイリストとしては、12年ほど前から活動。出張ネイルやネイリスト養成講座の講師などを仕事としていたが、2年前に講座の元生徒で美容師から「私の店の中でネイルサロンをやってみては」と誘いを受け開業。店の名前は当時好きだったロシアの画家から取ったという。

 「ベリーダンスをすると女性らしい体形になりしぐさも女性らしくなる。ネイルも手元を美しくすることで女性らしいしぐさなど自然にできるようになる。外見と内面からトータルに女性らしくエレガントな美しさを提供できたら」と美へのこだわりを見せる石川さん。

 ベリーダンスのレッスンは好きな時に来られるようにと月謝制でなく1回1,300円と、参加したときだけ払うシステム。「自分が体調を崩してレッスンに行けなかったり、経済的に続けられなくなってやめざるを得なくなったりした経験から、受講者の立場になって考えた」という。

 ベリーダンスはエルテでは行わず、「アトリエヨーコ」(欠町)や、地域交流センター「よりなん」(上地2)地域交流センター「やはぎかん」(矢作町)を借りて「カルチャー教室ELUTE」として展開する。

 ネイル料金は基本3,780円。ジェルアート1時間30分=6,480円~、2時間30分=7,560円~、オーダーチップ=3,240円~。

 「今後、ファッション関係の人とコラボするなど、ネイルの可能性を広げてきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~19時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング