天気予報

16

3

みん経トピックス

岡崎スープ煮込み料理店改装岡崎のバーで女子一人プラン

電源不要iPad用木製スピーカー、岡崎の注文家具製造工房が創業60年で

  • 0
電源不要iPad用木製スピーカー、岡崎の注文家具製造工房が創業60年で

電源不要で、iPad背面からの音を反響させる

写真を拡大 地図を拡大

 岡崎・名電山中駅近くの注文家具工房「昌芸社」(岡崎市羽栗町、TEL 0564-48-7335)が8月25日、iPad専用木製スピーカー「エコ・エコー」の販売を始めた。

付属の台を使って横置きにもできる

 大きさは幅30センチ×奥行き7.5センチ×高さ5.5センチ。国産ヒノキの集成材を使い自然塗料で仕上げる。配線など不要で、切り込み口にiPadを立てかけるだけで使える。動画などを見るときに横置きもできる台が付属する。

 「iPadは本体裏面にスピーカーがあるので聞こえにくい。スタンドに穴を開けて音を反射・共鳴されればいいと考えた」。塗装には、桐油(とうゆ)・亜麻仁油・蜜ろう・ロジン(松やに樹脂)などの成分から成るアールジェイ(広島市)の「自然塗料いろは」を使う。表面に塗膜を作らず木材に塗料を浸透させることで木材の呼吸を妨げず、木の香りがするほか、調湿効果もあるという。

 iPad第3世代・第4世代に対応。「iPad Airやminiでも問題なく使えるが、差し込み口に隙間ができることを理解して使ってもらえれば」と社長の稲葉昌弘さん。

 同社の創業は1953(昭和28)年で、建具・注文家具の製造を手掛ける。最近は展示会などイベント装飾の仕事も多いという。2012年にタブレット用漆塗りアタッシェケースも製品化している。

 価格は9,000円。同社ホームページなどで販売する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング