天気予報

16

3

みん経トピックス

岡崎にセレクトショップ新店岡崎で手作り作家ら青空市

岡崎で「やんちゃ坊主」廣中さん討論会-「まちづくりは人づくり」

  • 0
岡崎で「やんちゃ坊主」廣中さん討論会-「まちづくりは人づくり」

テレビ出演や著作で知られる「やんちゃ和尚」廣中さん

写真を拡大 地図を拡大

 岡崎市せきれいホール(岡崎市朝日町3)で5月17日、「やんちゃ坊主」の愛称で知られる西居院(真福寺町)の廣中邦充住職らによる討論会が開かれる。主催は岡崎青年会議所。

廣中さんが住職を務める西居院で子どもたちが共同生活をしている

 討論のテーマは「まちづくりは人づくり-岡崎・幸田まちづくり応援基金の検証と展望」。廣中さんのほか「岡崎まち育てセンター・りた」事務局長の三矢勝司さん、「岡崎おやじの会」代表の加藤敬昭さん、「額田サウンドプロジェクト」代表の岩月二朗さんの4人が登壇する。

 廣中さんは1950(昭和25)年、岡崎市真福寺で西居院住職の次男として生まれる。「不良学生で何度も警察の世話になっていた」というが、高校時代の恩師の支えにより更生。大学卒業後、ソニーに入社。全国トップの営業成績をおさめ、独立後も複数の会社を起業したという。

 1990年に、同寺院20代目住職の父が病気で倒れ寺を継ぐことを決意。1996年ごろから、いじめや不登校、引きこもり、家庭不良など問題を抱えた少年少女たちを無償で預かるようになったという。700人以上の少年少女たちを更生させてきたことで注目を浴びた。

 開催時間は19時~21時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング