天気予報

20

13

みん経トピックス

岡崎のカメラマンが写真集岡崎で七夕カップリング企画

「岡崎 家康公検定」受け付け開始-合格者特典に飲食店などの割引も

  • 0

 岡崎商工会議所は6月15日から、9月に実施する「第3回 岡崎 家康公検定」の受検申し込みを受け付ける。

 今回の出題テーマは「家康公とその家族 ~祖父の代から孫の代へ~」。受検資格は不問。ただし問題は日本語で出題する。岡崎市民以外も応募可。四者択一式で100問出題し、100点満点で70点以上が合格。合格者には合格証とオリジナル記念品を進呈する。上位合格者には徳川記念財団から表彰状を贈る。

 今回から、合格者には岡崎市内の提携飲食店などで割引サービスなどが受けられる特典も用意した。

 応募方法は、所定の応募用紙に記入して、市観光課「岡崎 家康公検定係」へファクスまたは郵送で申し込む。用紙は岡崎市観光課、岡崎商工会議所で配布するほか、ホームページからもダウンロードできる。

 受検料は、一般=2,000円、中学生以下=1,000円。受検日時は9月30日の10時30分~12時。検定会場は岡崎商工会議所(岡崎市竜美南1)を予定。

 受け付けは8月6日まで。問い合わせは岡崎商工会議所地域振興部(TEL 0564-53-6190)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング