天気予報

16

3

みん経トピックス

岡崎「葵」武将隊ファン集い岡崎で「海藻おしば」講座

岡崎公園で「オカザえもん」が「ゆるキャラグランプリ」1位目指し出陣セレモニー

  • 0
岡崎公園で「オカザえもん」が「ゆるキャラグランプリ」1位目指し出陣セレモニー

筆談で「ゆるキャラグランプリ」の投票を呼び掛ける「オカザえもん」

写真を拡大 地図を拡大

 岡崎公園(岡崎市康生町)内「三河武士のやかた家康館」前で9月16日、「オカザえもん出陣でござるセレモニー」があった。

だるまに目入れをする「オカザえもん」

 「ご当地キャラ総選挙2013」(日本百貨店協会主催)で全国2位になった「オカザえもん」が、17日から始まる「ゆるキャラグランプリ2013」(ゆるキャラグランプリ実行委員会主催、NTTタウンページ協賛)にエントリーしたことを受け、岡崎の新グルメ「岡崎まぜめん」の普及を進める「岡崎まぜめん会」がファンを招いて応援しようとイベントを企画。

 この日は8時前に台風18号が豊橋市付近に上陸したが、午前中には岡崎地方は雨も上がり同セレモニーが決行された。開始時間の16時はまだ強い風が吹いていたが、約500人の観客が集まり、「オカザえもん」に声援を送った。

 岡崎市長も激励に訪れ「今度はぜひ1位になりグランプリを取ってほしい」と話した。グレート家康公「葵」武将隊や「勝手に観光大使 岡崎miso娘」が歌や踊りでイベントを盛り上げたほか、ラップユニット「CODE-G(コード・ジー)」は「岡崎まぜめん」の公認ソング「岡崎まぜめんラップ -混ざり合いは、正に愛-」を披露した。

 鉢巻き姿で現れた「オカザえもん」は筆談で投票を呼び掛け、本物の選挙さながらにだるまの片方に目を入れた。

 太田油脂(福岡町)のキャラクター「あぶらやつぶさん」も登場。「ゆるキャラグランプリ」に同キャラクターもエントリーしており上位を目指すという。「岡崎まぜめん」には同社のなたね油「赤水」を使うことが定義の一つとなっている。

 会場では汁なしそばの「岡崎まぜめん」や同混ぜ麺とコラボデザインのマフラータオルを販売。購入者に抽選券を配布して当選した10人に「オカザえもん」からミニサイズのだるまが手渡された。

 「ゆるキャラグランプリ2013」の投票は11月8日まで。表彰セレモニーは同月24日、埼玉県羽生(はにゅう)市で行われる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 岡崎の市民団体「8830(はちはちさんまる)」(岡崎市籠田町)が2月12日、寒さが厳しくなるシーズンに合わせて「ミソスープスタンド」をオープンした。コーヒーのように一杯ずつハンドドリップしたみそ汁を提供する。  康生のショッピングセンター「シビコ」1階の空き店舗を活用し、9時30分~11時30分の時間帯にモーニングとして500円のゆでたまごセットと600円のたまごサンドセットを販売する。写真はゆでたまごセット(500円)
[拡大写真]

アクセスランキング